おすすめ旅館・ホテル

もとゆかんすいろう

元湯 環翠楼

特徴
  • 禁煙ルーム有
  • 露天・半露天風呂付客室
  • 素泊まり歓迎
  • 赤ちゃん歓迎
  • クレジットカード利用

開湯 慶長19年(1614)の文化財指定のお宿 温泉はPH8.9の掛け流し100% お食事は旬の日本料理を部屋食に御用意

全22部屋の小規模旅館 名付け親は、初代内閣総理大臣である伊藤博文公となっております。また、皇女和宮様終焉の地としても有名な旅館です。
お食事は夕食、朝食共にお部屋でいただけます。板前が旬の食材を調理したお料理と、この土地ならではの上質な湧き水で炊き上げたご飯。季節感あふれるいろどりの味覚を存分にご堪能ください。
温泉はアルカリ単純泉PH8.9のお肌に優しい美肌の湯となっております。源泉掛け流し100%の循環なしで、常に生まれたての温泉が浴槽よりあふれております。大正時代のノスタルジックそのままに館内を残しておりますので、館内散策もおすすめとなっております。
遠い昔に迷い込んだような時代を感じさせる建物、皇室ゆかりの品々、往年の文化人による墨跡。多くの人に愛されて歴史を紡いでいった有形文化財のお宿で、至福のひと時をお過ごしください。

全景写真

全景写真

  • 環翠楼御玄関は写真スポットとして大変人気がございます。中に入りますと伊藤博文公の直筆の額をはじめ、珍しい木象嵌の額等も飾ってございます。お越しの際はぜひこちらで記念撮影なさっていってくださいませ。

    環翠楼御玄関は写真スポットとして大変人気がございます。中に入りますと伊藤博文公の直筆の額をはじめ、珍しい木象嵌の額等も飾ってございます。お越しの際はぜひこちらで記念撮影なさっていってくださいませ。

  • 露天風呂は早川に面し、四季折々の景色がご覧いただけます。源泉掛け流しの温泉につかりながら、自然をお楽しみいただければと思います。

    露天風呂は早川に面し、四季折々の景色がご覧いただけます。源泉掛け流しの温泉につかりながら、自然をお楽しみいただければと思います。

  • 当館には大広間が3つございまして、大黒柱を用いない総持たせのつくりとなっております。その広々とした空間では畳の懐かしい匂いや、光差し込む障子の美しさ、日本建築の意匠をご覧いただけます。

    当館には大広間が3つございまして、大黒柱を用いない総持たせのつくりとなっております。その広々とした空間では畳の懐かしい匂いや、光差し込む障子の美しさ、日本建築の意匠をご覧いただけます。

  • 露天風呂へ続く路の途中には、鏑木清方が「あるはずの滝」と詠んだ滝がございます。耳を澄ますと聞こえてくる水の流れる音は、心からの癒しを与えてくれることと思います。

    露天風呂へ続く路の途中には、鏑木清方が「あるはずの滝」と詠んだ滝がございます。耳を澄ますと聞こえてくる水の流れる音は、心からの癒しを与えてくれることと思います。

  • 皇女和宮様がお亡くなりになられ50年が経った際の追悼碑が、早川沿いの通りにございます。その追悼碑の隣には、当時の主人の詠んだ詩の歌碑が並んでおります。和宮様よりお題「行人過橋」を頂いた際に詠んだ詩となっております。

    皇女和宮様がお亡くなりになられ50年が経った際の追悼碑が、早川沿いの通りにございます。その追悼碑の隣には、当時の主人の詠んだ詩の歌碑が並んでおります。和宮様よりお題「行人過橋」を頂いた際に詠んだ詩となっております。

  • 館内敷地内の早川沿いの通りは、宿泊されているお客様でしたら自由に御散策いただけます。通りよりご覧いただける早川は、天璋院篤姫がここより眺め、亡き和宮様を想い涙されたといわれております。

    館内敷地内の早川沿いの通りは、宿泊されているお客様でしたら自由に御散策いただけます。通りよりご覧いただける早川は、天璋院篤姫がここより眺め、亡き和宮様を想い涙されたといわれております。

  • 大正時代より変わらぬ共同洗面所、床には現代のデザインにも劣らないおしゃれなタイルが目立ちます。今でもこちらは自由にお使いいただけます。蛇口はどこをひねっても、箱根の豊富な湧き水をご利用いただけます。

    大正時代より変わらぬ共同洗面所、床には現代のデザインにも劣らないおしゃれなタイルが目立ちます。今でもこちらは自由にお使いいただけます。蛇口はどこをひねっても、箱根の豊富な湧き水をご利用いただけます。

  • 随所にステンドグラスがございまして、和と洋とが上手に融合されております。また、天井には漆喰によるレリーフ等の装飾が施されており、当時の流行を伺うことができます。

    随所にステンドグラスがございまして、和と洋とが上手に融合されております。また、天井には漆喰によるレリーフ等の装飾が施されており、当時の流行を伺うことができます。

  • 源泉に一番近い温泉で、生まれたての新鮮な温泉がお楽しみいただけます。こちらの大正風呂では、当時としては珍しい輸入タイルを床に使用しております。壁面は一面岩窟の風情となっており、まるで洞窟にいるような他にはない雰囲気となっております。

    源泉に一番近い温泉で、生まれたての新鮮な温泉がお楽しみいただけます。こちらの大正風呂では、当時としては珍しい輸入タイルを床に使用しております。壁面は一面岩窟の風情となっており、まるで洞窟にいるような他にはない雰囲気となっております。

  • 珍しいものの一つとして、お帳場には大正レジスターがございます。現在使用されてはおりませんが、その雰囲気は現役そのものです。ご来館された際には、どうぞお気軽にご覧いただければと思います。

    珍しいものの一つとして、お帳場には大正レジスターがございます。現在使用されてはおりませんが、その雰囲気は現役そのものです。ご来館された際には、どうぞお気軽にご覧いただければと思います。

元湯 環翠楼のおすすめポイント

伊藤博文公より屋号「環翠楼」が贈られました。漢詩「勝驪山 下翠雲隅 環翠楼頭翠色開 来倚翠欄旦呼酒 翠巒影落掌中杯」のなかに表記された「環・翠・楼」の三文字がその名の由来とされます。

源泉掛け流しの温泉が溜まる浴槽には、大正時代に輸入された珍しいタイルが現代のデザインに劣ることなく使用されております。

※お料理一例
板長が季節ごとに厳選した旬の食材を調理したこだわりの料理をお楽しみください。アレルギー等ございます場合は事前にご連絡くださいませ。

調度品の数々からは、古き良き日本の暖かさを感じることができます。照明は一つ一つが手作りで、細かな模様も様々にございます。よ~くご覧になっていただき、細部までの意匠をお楽しみください。

大広間にございます襖絵は、大正時代より残る大変貴重なものとなっております。他にも多くの文人ゆかりの品々を飾ってございますので、歴史を感じながらご散策いただければと思います。

施設概要 / 基本情報

施設名 元湯 環翠楼 (もとゆかんすいろう)
住所 〒250-0315
神奈川県足柄下郡箱根町塔ノ沢88番地
アクセス 電車の場合 箱根湯本駅 徒歩15分 箱根塔ノ沢駅 徒歩5分 箱根湯本組合送迎バス(要100円)14時15分・47分。15時15分・45分。
ホームページ http://www.kansuiro.co.jp/
チェックイン/アウト 15:00/10:00
宿泊料金 ¥18,360~(1泊2食)
部屋数 22部屋
送迎
駐車場
立ち寄り湯
その他補足 カード支払い:VISA、Master但し基本宿泊料金のみカード決済いただくことが可能。